子育て講演会のお知らせ

2017.06.22.09:55

公益社団法人セーブ・ザ・チルドレン・ジャパンからの研修お知らせです。
興味・関心のある方は、以下の内容を確認の上、直接お申込みください。


 参加者募集!
 「子育て講演会~たたかない、怒鳴らない子育てについて考えよう~」


子ども支援専門の国際NGOセーブ・ザ・チルドレンは、東北や首都圏を中心に、たたかない、怒鳴らない子育てを進めるための活動を実施しています。
今回の講演会では、たたいたり怒鳴ったりすることが子どもに与える影響や、子どもに対する暴力防止の取組みについて専門家のお話を伺いながら、日々の子育てや子どもとの関わり方を振り返ります。
大人と子どもがお互いに尊重し合う関係を築くことができるような子育てについて、一緒に考えてみませんか。ご参加をお待ちしております。

◆子育て講演会 ~たたかない、怒鳴らない子育てについて考えよう~ 
チラシはこちらからご覧ください👇
  子育て講演会開催案内

【日時】 2017年7月1日(土)13:30~15:30(開場13:00)

【プログラム】
1.基調講演「子どもとの向き合い方に大切なこと~医療現場から~」
  村田祐二氏(仙台市立病院副院長)
2.講演「子どもの権利と子どもに対する暴力防止」
  大谷美紀子氏(弁護士・子どもの権利委員会委員*)
  *子どもの権利委員会…国連で採択された「子どもの権利条約」に基づき設置された委員会
3.活動の現場から たたかない、怒鳴らない子育てをめざす「ポジティブ・ディシプリン」プログラム
  小川ゆみ氏(仙台市子育てふれあいプラザのびすく泉中央副館長)
  瀬角南(公益社団法人セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン国内事業部プログラム・マネージャー)

【場所】 のびすく泉中央ホール(仙台市泉図書館4階)
     
【参加費】 無料  
【定員】 100名 ※託児をご希望される方は直接お問い合わせください

【申込先】 参加をご希望される場合は、専用お申込みフォームにてご登録いただくか、お電話、もしくはメールにて、6月30日(金)までにお申込みください。(担当:国内事業部 西崎/山崎)

専用お申込みフォームURL➡申込フォーム
電話:03-6859-6869(平日9:00~17:30) 
メール:kosodate@savechildren.or.jp
お電話、メールの場合は、①お名前 ②電話番号 ③メールアドレス ④託児ご利用希望の有無

■主催:公益社団法人セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン
■共催:日本弁護士連合会、東北弁護士連合会、仙台弁護士会
■協力:一般社団法人マザー・ウイング
■後援:宮城県、宮城県教育委員会、仙台市、仙台市教育委員会

スポンサーサイト

職員研修でひきこもり支援について学びました

2017.06.15.10:36

 当センターでは、職員のスキルアップを目的に職員研修を定期的に実施しています。
 5月26日に開催した職員研修は、宮城県精神保健福祉センター児童精神科医(技術副参事兼技術次長)水本有紀氏を講師に迎え、「自立を支える~ひきこもりの理解と支援」をテーマに講話と事例検討を実施しました。

水本先生からひきこもりの現状や支援の在り方について、大変分かりやすく説明をいただきました。
「ひきこもりは心の発達から理解する」
「支援の鉄則は、つながり続ける継続支援が基本」
「主体性を引き出し自立を促進させる支援が大切」など
          
       DSCF4124_convert_20170615111423_convert_20170615111626_2017061511202844b.jpg

水本先生が所属されている「宮城県ひきこもり地域支援センター」の支援状況についても紹介いただきました。
  宮城県ひきこもり地域支援センター

 お忙しい中、水本先生講師をお引き受けいただき、ありがとうございました。

「子どものための心理的応急処置(PFA)1日研修」開催のお知らせ

2017.05.31.13:45

 当センターでは「子どものための心理的応急処置(子どものためのPFA)1日研修」を企画しました。災害時などに、ストレスを抱えた子どもの心を傷つけずに対応するための方法を講義+グループワーク形式で学ぶ研修です。
  
     ★開催案内は以下のとおりになります。
          開催案内

     ★申込希望者は以下、参加フォームにて申込願います。
          子どもPFA研修 参加申込フォーム
          
  
  周りに興味・関心のある方がいらっしゃいましたら、お知らせください。
みなさまの参加お待ちしております。
      
            dokusyo_kids[1]

      

   
     

     
 
 

【受付終了】WHO版 心理的応急処置(サイコロジカル・ファーストエイド:PFA)1日研修会のお知らせ

2017.05.10.09:41

  ~平成29年6月16日付で申込受付は終了しております。沢山の申込ありがとうございました。参考までに掲載しております。~


 みやぎ心のケアセンターでは「WHO版心理的応急処置(サイコロジカル・ファーストエイド:PFA)の研修会を7月26日(水)に開催いたします。WHO版PFAは、被災者の心を傷つけないような初期対応を学ぶためのもので、どなたでも受講可能です。

 カリキュラム、お申込み方法は詳細につきましては、以下の開催案内をご参照ください。
 ➡開催案内

申込希望者は下記から申込ください。
 ➡参加申込フォーム

みなさまの参加をお待ちしております。
   
           
                

今日から5月

2017.05.01.09:51

  新生活がスタートして1か月が過ぎました。
  すっかり暖かくなり、定禅寺通りも徐々に新緑の季節になってきました。
  今日から5月。 
  ゴールデンウイーク真っ只中という方もいらっしゃると思います。

           新緑
           
  さて働くみなさま、「五月病」はだいじょうぶですか?

  五月病は、新入社員や新入生など、新しい環境に馴染めず、環境が変わった
  ことで疲れが一気に出たり、ゴールデンウイーク中に疲れが一気に出たり、
  休み明け職場や学校に行けなくなる等の症状が起こることもあると言われて
  おり、特にゴールデンウイークは注意が必要です。

  「こころ」と「からだ」はつながっています。
  忙しい毎日の中で、自分の「こころ」と「からだ」に向き合う時間も
  大切にしてほしいと思います。

   <参考>
  厚生労働省こころの耳では
  セルフチェック(「5分でできる職場のストレスチェック」
  「働く人の疲労蓄積セルフチェック」など簡単にできる
  チェックリストを紹介しています。

  支援者向けには
  第11回こころのエクササイズ研修があります。
  

プロフィール

基幹センター

Author:基幹センター
みやぎ心のケアセンター基幹センターブログです。

日々の活動、研修のお知らせ、基幹センターの様子など、お伝えします。
皆さまのお役に立てるよう、日々精進、時にユーモアを忘れず、業務にあたりたいと思います。お付き合いの程、どうぞよろしくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
基幹センター カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR