先月からの連載みたいになってますが・・・

2017.02.16.14:14

今日は暖かく、どうやらアレルゲンも活発に移動を始めた模様です。
朝からおでこがかゆいです。
アレルギーはある日突然やってくるとか、こないとか・・・

kafun_bottoshiteru_woman.png

これはつらい。
これは避けたい・・・
と思いつつ、実はお昼休み後の自分の姿もこのような状況なのではないかと心配しています。


これまで、まるで連載かのように掲載してきました、ワールドカフェの話し合い内容ですが、まだ続きがあります。
「つながるためのの秘訣」です。
ワールドカフェは、「つながるためにしていることは何ですか」という問いで話し合いが行われました。
最後のハーベストセッションでは、「つながるための秘訣」について話し合い、模造紙につながるための秘訣をまとめて、記入しました。
ブログで発表してきた内容と、「つながるための秘訣」を写真に撮り、まとめてみました。
まとめといっても、写真をパワポに貼り付けしただけのものですが、よろしければぜひ、ご覧ください。

ワールドカフェ写真集


年度末に向け、とあるところに仕掛けをしています。
ピサの斜塔みたいに、完成するかも知れませんし、完成しないかもしれません。
気づいた方はぜひ、みやぎ心のケアセンターの企画課にメールください。
アドレスはこちらから↓↓
kokoro-kikaku@hotmail.co.jp

粗品はありません(汗)
スポンサーサイト

ワールドカフェ 冒険あそび場-せんだい・みやぎネットワークさんのテーブル編

2017.02.13.11:22

朝、おとなりのコンビニの店員さんとおしゃべりをしました。
花粉症の定員さんいわく、どうやら花粉がとんでいるらしいとのこと。
雪も困りものですが、花粉も困りものです。
全国何万人かは存じ上げませんが、花粉症をお持ちの皆さま、くれぐれもご自愛くださいませ。

さて、今日はいよいよおおとりとなりました。
ワールドカフェ 冒険あそび場さん編です。

<ワールドカフェ 冒険あそび場さん編


冒険あそび場-せんだい・みやぎネットワークさん(以下あそび場さん)は、文字通り子どものあそび場を作っている団体です。
本当に様々な場所であそび場の活動を行っており、そこからお母さん同士のつながり、住民さん同士のつながりが出来ていくことのことでした。
そのため、参加者がいなくてもいても、同じ場所で開催すること。
同じ場所で開催するうちに、地域の方とお話をしたりして、認知度があがり、地域に根差した活動につながっていくことのことでした。

そんな私も子どもたちをつれて、あそび場参戦を試みましたが、時間を間違えたか、場所を間違えたか、あそび場にたどりつきませんでした(子どもたちのクレームを浴びたことは、間違いありません(涙))

あそび場さん、昨年度、今年度と2年連続ありがとうございました。

ワールドカフェ 仙台傾聴の会さんのテーブル編

2017.02.10.17:12

今日の勾当台公園からは夕日がみえます。
雪がふって、何となくほっとするのは私だけのようです。
それにしても、気候の変化が激しくて、疲れが取れにくいような気がします。
こんな時は、感染症にかかりやすいので気を付けたいと思います。

さて、今日は、仙台傾聴の会さんのテーブル編です。
仙台傾聴の会さんのテーブル

仙台傾聴の会さんは、様々な地域で傾聴サロンを開催しています。
復興住宅でも傾聴サロンを開催しており、自治会の方と連携しながら、地域に根差した活動を心がけているとのことでした。
いろんな方に参加していただき、何かのきっかけになればとお話しされていらっしゃいました。
最近は若い方の参加もあり、日曜日にサロンを開催することもあるそうです。

ご協力ありがとうございました。






ワールドカフェ れんぷくさんのテーブル編

2017.02.07.12:02

目の疲れには、遠くをみるといいよと言われ、勾当台公園に降る雪を見ています。
雪が降ると暖かいは、実証できるのでしょうか・・・
今日はお隣の地域支援課の皆さんが、ミーティング等で在席率が高いのですが、年度末だからでしょうか。
淡々と、時間が過ぎ、黙々と業務を行っております。

2月にはいりましたし、気仙沼地域センター 交流会では天気が良いことを祈っています。

今日はれんぷくさんのテーブル編です。

れんぷくさんのテーブル

れんぷくさんは、自治会長さんの支援を行っています。
れんぷくさんに伺った際に、自治会長さんの支援をしていると伺い、かなりタイムリーな話題でしたので、お話をしていただきました。
私たちスタッフも、れんぷくさんが主催した研修に参加させていただくこともあったりと、支援者の支援も行っている団体です。

みやぎ連携復興センター(れんぷく)

ご協力ありがとうございました。

勝手にテーブルにお邪魔して、グループのお邪魔もしてしまい、すみません。
後で、ファシリテーターに厳重注意されておりました(涙)
この場をかりて、すみませんでしたm(_)m






ワールドカフェ ReRootsさんのテーブル編

2017.02.06.13:00

今日は、なんだか春が来そうな陽気になっている勾当台公園付近です。
ただ、風は強い・・・
そして、明日はまさかの雪予報が出ています。
気温の乱高下に体がすっかりついていけなくなってきました。
皆さまもご自愛くださいませ。

それでは、交流会ワールドカフェ、今回はReRootsさんのテーブル編です。

ワールドカフェ ReRootsさんのテーブル

ReRootsさんは、荒浜地区の農業を通じての地域再生を目的として掲げている団体です。
代表の広瀬さん以外はすべてボランティアの学生さんで運営されています。

そして、打合せでお邪魔したとき、お名前を忘れてしまいましたが、とっても愛嬌のあるヤギさんがいました。

話しがそれましたが、広瀬さんの地域との関係の作り方もそうですが、リーダー論もとても面白いですよ。
広瀬さんいわく、「そっち(リーダー論)の話も得意です」とのことでした。
私も途中まで伺いましたが、引っ張るのではなく、浸透させていくという言葉に、なるほどと思いました。

ReRootsさんの活動は、ぜひホームページをご覧ください。
ReRootsホームページ

ご協力ありがとうございました。



プロフィール

基幹センター

Author:基幹センター
みやぎ心のケアセンター基幹センターブログです。

日々の活動、研修のお知らせ、基幹センターの様子など、お伝えします。
皆さまのお役に立てるよう、日々精進、時にユーモアを忘れず、業務にあたりたいと思います。お付き合いの程、どうぞよろしくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
基幹センター カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR