仙台は新緑の季節

2018.04.20.00:00

 綺麗に咲き誇っていた桜もその役割を終え、新緑の季節となってきました。みやぎ心のケアセンター基幹センターは定禅寺通りに面しており、この時期になると窓から日に日に成長する若葉の様子を見ることができます。生命感あふれる様子を見ているとこちらまで元気になりますよね。
 事務所で育てている盆栽も、その愛らしさから職場に潤いを与えてくれています。こちらの成長も時々ブログにあげていきますので楽しみに!
CIMG0003.jpg

******みやぎ心のケアセンターからのお知らせは以下の通りです******
□現在予定されている研修会・イベント
 ○平成30年度子どものための心理的応急処置(PFA for children)1日研修
   平成30年5月30日(水)気仙沼会場(気仙沼市民会館)
   平成30年7月11日(水)東松島会場(東松島市コミュニティセンター)
   平成30年11月29日(木)大崎会場(宮城県精神保健福祉センター)
   平成31年1月18日(金)仙台会場(仙台市内で調整中)
   申し込みはこちらから
*******************************************************************

子どものためのPFA研修のお知らせ

2018.04.09.09:05

 「今年の冬は寒い」と思っていたら、あっという間に桜の季節がやってきましたね。
 基幹センターの近くにある錦町公園の桜はすでに満開で、多くの方が足を止めて見入っておられました。できるだけ長く咲いていてもらいたいものです。
錦町公園 桜

 さて、研修会のご案内です。
 毎回ご好評頂いている「子どものための心理的応急処置(子どものためのPFA)」を今年度も実施いたします。
 昨年度は県内3か所で実施したのですが、今年度はさらに多くの方に受講していただきたいと考え、一か所増やして計4回の開催予定(気仙沼、東松島、大崎、仙台)としています。
 子どものためのPFAは、地震や事故などの危機的な出来事に直面した子どもたちへの支援として広く用いられています。誰もが使える支援方法を前提としているため、専門職だけではなく、子どもと接する機会のある一般の方でも参加していただけます。
 下記からお申し込みが可能です。
http://miyagi-kokoro.org/news/detail---id-269.html
 定員に達した場合は、早めに締切する場合がありますので、お早めにお申し込み下さい。

お知らせいろいろあります

2018.03.29.10:03

 
 本日はみやぎ心のケアセンターから3つのお知らせがあります。

 <その1>
 東日本大震災後の心のケアを行う組織として設置された「みやぎ心のケアセンター」の活動の基本方針、センターの概要、活動 内容と取組みの特徴などをまとめましたので、ぜひご一読ください→センター活動紹介

<その2>
 11月29日に開催しました「みやぎ心のケアフォーラム」の開催報告及び講師の方々の資料を掲載しました。こちらもぜひご一読ください→みやぎ心のケアフォーラム(平成29年度)

<その3>
 平成30年度子どもの心理的応急処置(PFA for children)1日研修の開催内容が決まりました。危機的な状況(災害、事故、日常生活など)で子どもが一般的に示す反応を学び、PFAの行動原則やストレスを抱えた子どもとのコミュニケーションの取り方など、ロールプレイを交えながら学ぶことができます。
 興味関心のある方は申込はこちらからどうぞ→子どもPFA開催案内


 弥生の季節もあとわずか。間もなく卯月 新しい月がスタートします。
 桜の開花も間もなくです。

          新学期
 
 4月からも、みやぎ心のケアセンターのホームページやブログ、メールマガジンなどで『ほっとな情報』をお伝えしていきたいと思います。
 引き続き、みやぎ心のケアセンターを何卒よろしくお願いいたします。

お知らせ

2018.03.02.13:20

  もうすぐ春になるというのに、今日はかなりの強風です。
  みなさま飛ばされないようにお気をつけてください。

  今日は当センターから『メールマガジン』のお知らせがあります。

  みやぎ心のケアセンターでは、被災地において支援活動を行っている方々を
  対象として『メールマガジン』を再開しております。
    ☆当センター主催の研修会、講演会のご案内  
    ☆関係機関において開催されるイベント 
    ☆当センターの活動報告などの情報を配信していきます。
  不定期な発行にはなりますが、当センターの情報をお知らせしていきます。

  登録ご希望の方はこちらから→メールマガジン登録方法


  明日は3月3日桃の節句 ひな祭りの日です。
  春はもうすぐ。新しい季節が待ち遠しい限りです。
        つるし雛
 


   

只今 広報誌第18号作成中です。

2018.02.07.14:06

 
 先週は節分で鬼を退治(?)したところですが、まだまだ寒い日が続いております。
         節分
 2月は暦の上では、如月(きさらぎ)。
 語源の由来は、様々ありますが、寒さで着物を更に重ねてきることから着更着(きさらぎ)とする説が有力とされています。
 その他、陽気がさらに増す季節として気更来という説もあります。
 今年は寒波が日本全国を覆っており、いつも以上に寒い日が続いたりしています。尚更、春の訪れが待ち遠しいこの頃です。

 今日は当センターが発行している広報誌をご紹介いたします。
 当センターでは、様々な活動や地域の情報等をお伝えするため、広報誌『みやぎ心のケアセンター通信』を発行しております。
 関係機関を中心に約600ヶ所に配布しております。現在、最新号になる「第18号」の広報誌(通信)を3月発行に向けて準備中です。
 なお、当センターホームページでは「第1号(平成24年5月発行)」から「第17号(平成29年9月発行)」をご覧になれます。
 これまでの広報誌はこちらから→『みやぎ心のケアセンター通信』

 みやぎ心のケアセンターの活動の歩みをご一読いただければ幸いです。
 第18号は春が訪れる3月中旬頃の完成予定です。
 完成後、当センターホームページ上でもご紹介させていただきます。

 あわせて、メールマガジンも再開しております。
 不定期な発行にはなりますが、当センターの情報などをホッとにお伝えしていきたいと思います。
 登録ご希望の方はこちらから→『メールマガジン登録方法』

            手紙


 
プロフィール

基幹センター

Author:基幹センター
みやぎ心のケアセンター基幹センターブログです。

日々の活動、研修のお知らせ、基幹センターの様子など、お伝えします。
皆さまのお役に立てるよう、日々精進、時にユーモアを忘れず、業務にあたりたいと思います。お付き合いの程、どうぞよろしくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
基幹センター カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR